日本庭園内でオナニーをし、ノーパンにミニスカートで街を歩き回る29歳の歯科衛生士の女。

◇露出癖のある歯科衛生士(29)の場合。

都内にある有名な日本庭園を散策。
時間が止まっているような静寂な空間は、殺伐とした世の中を忘れさせてくれました。
庭園内をひと通り見回ったところで、ベンチに腰掛けてひと休みすることにしました。
このあと、僕は日本庭園にそぐわない光景を見てしまうのです。
なんと彼女は膝上10cmほどのミニスカートの中へ手を忍ばせ、オナニーを始めました。
土曜の昼下がりに、しかも由緒ある日本庭園で。
予期せぬ行為に、ひとり悦に入っている彼女をただ見守るだけでした。
そのうち、下着が濡れてしまったからと、下着を脱いでしまいました。
さらに、彼女は僕の股間に手を伸ばしてきました。
ベンチは庭園を拝観するコースから外れているとは言え、時々拝観者が目の前を通りすぎます。
彼女がさらにエスカレートする危険を感じ、庭園を出ることにしました。

食事する店を探し歩きました。
僕は不安と興奮が同時に襲ってきました。
なぜなら、ミニスカートの中はノーパンだったからです。
店に入っても、お客さんに気づかれやしないか気が気ではありませんでした。
彼女はワザと脚を広げてイスに腰掛けていました。
彼女には露出癖があったのです。
そんなことは一言も聞かされておらず、ただただ戸惑うだけでした。

強引にホテルに誘いました。
庭園での続きとばかりに、激しく濃厚なオナニーを見せてくれました。
露出癖の他にも変な性癖があるのではと想像したが、オナニーショーをみせてくれた以外はノーマルなセックスでした。
実は、彼女が本領を発揮するのは屋外でのセックスだったのでした。
なんと日常的に屋外でセックスしていると言うのです。
青姦に抵抗がある僕は、彼女の要望に応えることはできませんでした。
しかし、今まで経験したことのない興奮を覚えたのは事実です。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

アダルトブログランキングへ @With 人気Webランキング

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ